湘南美容クリニック

湘南美容外科のピコトーニング効果の口コミはどう?従来のシミ取りレーザーと比較解説します

湘南美容クリニック
湘南美容外科のピコトーニング。シミ取り効果やダウンタイムってどうなの?

湘南美容外科のピコトーニング。最新のシミ取りレーザー治療が受けられるのが大きなメリット。ダウンタイムが最小限に抑えられて、従来のレーザー治療よりも良い効果的な結果が期待できることで人気がありますよね。

今回は、湘南美容外科のピコレーザー は実際どうなのか?効果や施術後のダウンタイムを従来のレーザー治療と比較してご紹介してみたいと思います!

湘南美容外科で最も最新のシミ取り治療

湘南美容外科は、シミ取りやくすみ取りのレーザー治療の実績が豊富。

信頼性の高いクリニックです。シミ取りレーザー治療とはいっても様々なレーザーがありますが、中でもピコレーザーは、最新の治療方法で最も効果が期待できる施術の一つとして口コミでも人気です。

治療方法 特徴 価格
ピコレーザー(エンライトンIII/エンライトンSR/ピコシュア) シミ取りレーザーでは最新。最小限のダウンタイムでスポット治療では最も効果的な治療。FDA認証 11,000円〜
フォトRF シミ・くすみに効果的。比較的広域に美白効果が期待できるFDA認証。 9,980円〜
シミ取りレーザー(Qスイッチルビーレーザー) 従来のレーザー治療。安くてコスパが良いシミ取りができる 2,680円〜

比較するポイントとしては、比較的広い範囲で部位を美白、シミ取りする場合はフォトRF。

スポットレーザーでしっかりシミ取りしたい場合は、Qスイッチチルビーレーザーかピコレーザーどちらが良いか専門医と相談しながら決めるのが良いかと思います!

まずは無料カウンセリング /
詳細はこちら

ピコトーニングの価格設定

ピコトーニングの治療は湘南美容外科以外でも施術を行っていて、本当にたくさんの美容外科クリニックが取り扱っています。

その中でも湘南美容クリニックので価格設定は適正なのかどうか?他の人気クリニックの料金設定と比較して確認してみたいと思います。

湘南美容クリニックのピコレーザー
クリニック ピコレーザー 機材 価格
湘南美容外科クリニック 大阪梅田院 ピコレーザー(エンライトンIII/エンライトンSR/ピコシュア) 11,000円〜
ガーデンクリニック 大阪院 ピコフラクショナル、ピコレーザー (エンライトンIII) 初回10,000円〜全顔38,000円
聖心美容外科クリニック 第二世代ピコレーザー・ディスカバリーピコプラス 30,000円〜110,000円
Wクリニック 梅田院 ピコレーザー(エンライトンIII) 初回20,000円〜
メディアージュクリニック 大阪梅田院 ピコレーザー ・ピコレーザーフリクショナル 3mm毎に5,000円〜

※ 料金は地域や店舗によって異なりますので都度確認ください。

湘南美容クリニックのシミ取りピコレーザーの価格設定は、まずまず相場くらい〜相場より若干安いくらいですのでコスパが良いです。

湘南で導入されているピコレーザーはどんなの?

アメリカ・キュテラ社ピコレーザーenLIGHTenⅢ(エンライトンⅢ)という最新の機器で、シミ取りはもちろん、くすみ除去やタトゥー除去など幅広い治療に対応している機器です。

先ほどの一覧でもご紹介している通り、多くの美容外科クリニックで導入されている定番の機器なので安心ですね。

シミ取り効果を実感するには何回施術を受けるの?

シミ取りでピコレーザーの背術を受けたい場合は、シミが気になる部分にピンポイントに狭く強く効果が期待できるピコトーニングプラン(11,000円〜)を利用することになります。

シミの症状にもよりますが、専門医と診断次第では3〜5回くらい定期的に受ける必要がある場合があります。

つまり1回限りで効果を必ず実感できるというわけではなく、何度かに分けて治療を受ける必要があることを知っておきましょう。

ピコレーザーフラクショナルとの違いは?

湘南美容外科にはピコトーイングの他に、ピコフラクショナル(28,310円〜)コースがあります。

ご存知の方も多いと思いますがこちらは、シミ取りというよりも顔全体の古くなった肌の再生・若返りしわやくすみなどに効果的なコースです。

こちらも症状に応じて専門医と相談しながら決めていくことになります。

ピコトーニングのメリット

ピコトーニングが人気なことはわかったけど、従来のレーザーと比べてどれだけ違うのかな?そんなに良いの?

気になるところですのでメリットをご紹介しておきたいと思います。

シミ取りレーザーよりも効果的

まず従来のシミ取りレーザーよりも効果的だということ。

今まで取りきれなかったシミをより強力に分解できるようになったためより美しい仕上がりが期待できます。

ダウンタイムがいらない

効果的なピコトーニングですが、従来のレーザーよりも主力自体は低いのにより効果的になっています。

そのため肌へのダメージや負担がかかりにくく、ダウンタイムが最小限に済ませられることが期待できます

特に良いのが、従来のレーザーなら施術後に患部にテープを貼らなくてはならず、目立たないテープなものの日常生活でちょっと気になるところでした。

その点、ピコトーニングでは施術5の肌状態が良ければテープを貼らなくても良いので利用しやすいです。

ピコトーニングのデメリット

メリットばかりお伝えしましたが、実際にピコトーニングを利用してみて気づいたデメリットもありますのでご紹介しておきます!

料金が従来のレーザーの30%〜50%増し

最新治療なだけあって従来のレーザーよりも料金が高いです。従来のレーザーの30%〜50%もしくはそれ以上高めの価格になります。

もちろん、それ相応の効果は期待できますのでシミ取り効果とダウンタイムがほとんどないという点をメリットと捉えられるかどうかが決め手になります。

湘南美容外科には無料カウンセリングがありますので、事前に相談して最適な治療方法を気軽に相談できますから、まずは気軽に来院してみるのもおすすめです。

症状によっては何度か通わないといけない

先ほど少しご紹介しましたが、ピコトーニングも従来のシミ取りレーザーと同じく1回だけで効果が実感できるとは限りません。シミの症状や広がり具合によっては何度か通う必要が出てくることもあります。

従来のシミ取りレーザーも何度か通わないといけませんでしたが、このあたりはピコトーニングも同じということになりますね。ちなみに湘南美容外科では5回、10回分とまとめてチケット購入することで割引が適用されます。

まずは無料カウンセリング /
詳細はこちら